クラウドネイティブなテレワーク環境の実現
〜ゼットスケーラー とクラウドストライクで実現するSASE〜


オンラインウェビナー:2020年8月19日(水)15時開始(16時終了予定)
※時間は前後する場合がございます。ご了承ください。

コロナ禍の状況においても増え続けるサイバー攻撃と新たなワークスタイルに適用するために、クラウドを中心としたセキュリティへの変革が求められ始めています。クラウドネイティブなゼットスケーラーとクラウドストライクの連携により、脅威の迅速な検出・特定から、対応の一貫したスキームが実現し、エンドポイントからアプリケーションまでの抜け穴のないセキュリティをスケーラブルに実現します。

※本ウェビナーはクラウドストライク株式会社との合同開催となり、いただいた情報は弊社とクラウドストライク株式会社のプライバシーポリシーに基づき、共有させていただきます。

・ゼットスケーラー株式会社 プライバシー規定:https://www.zscaler.jp/company/privacy-policy
・クラウドストライク株式会社 プライバシー通知: https://www.crowdstrike.jp/privacy-notice/

フォームにご記入ください

講師

髙岡 隆佳

ゼットスケーラー株式会社

エバンジェリスト&アーキテクト

セキュリティ業界で18年の経験を活かし、製品やソリューションに捉われない、セキュリティ投資の方向性について啓蒙活動を実施している。2019年よりゼットスケーラーのエバンジェリスト&アーキテクトとして、国内大手企業に対して、クラウドセキュリティによるリスク削減や課題解決のための支援を行っている。また、クラウドセキュリティアライアンス(CSA Japan)SDP WG にてゼロトラストモデル実装の啓蒙にも尽力している。

鈴木滋

クラウドストライク 株式会社

セールスエンジニアリング部 部⻑

セキュアゲートウェイや Web セキュリティなど 12 年以上のネットワークセキュリティの経験と、EDR に代表されるエンドポイントセキュリティ業界での 4 年以上のキャリアを持ち、現在はクラウドストライクのセールスエンジニアとしてプリセールス活動に従事。エンドポイントセキュリティの外資系ベンダーでサイバーセキュリティ関連製品のプリセールスエンジニアとして多くの案件に携わり、この分野において多数講演を行っている。