Microsoft AzureとZscalerで実現する
ニューノーマルのためのセキュリティ基盤


オンラインウェビナー:2020年9月9日(水)15時開始(16時終了予定)
※会期後はオンデマンドでご視聴いただけます。ご登録のメールアドレスにリンクを送らせていただきます。

様々な環境の変化により、多くの企業は業務体系のダイナミックな変革が急務となっています。業務インフラの変革に柔軟に対応するために、インターネット境界内外でのサイバーセキュリティへの対応など、セキュリティ対策の変革も必要となっています。

Microsoft Azure ADとゼットスケーラーのサービス連携により、リスクに基づくダイナミックなセキュリティポリシーの施行が可能となり、ニューノーマル時代の業務に最適なセキュリティ環境を実現します。

オンデマンド視聴登録

講師

髙岡 隆佳

ゼットスケーラー株式会社

エバンジェリスト&アーキテクト

セキュリティ業界で18年の経験を活かし、製品やソリューションに捉われない、セキュリティ投資の方向性について啓蒙活動を実施している。2019年よりゼットスケーラーのエバンジェリスト&アーキテクトとして、国内大手企業に対して、クラウドセキュリティによるリスク削減や課題解決のための支援を行っている。また、クラウドセキュリティアライアンス(CSA Japan)SDP WG にてゼロトラストモデル実装の啓蒙にも尽力している。

松本 源太郎

日本マイクロソフト株式会社

Senior Program Manager
Azure AD GTP (Japan)

2005 年にマイクロソフトに入社以来、15 年間 Identity を中心とした機能 (Windows, Active Directory, Azure Active Directory) を担当。 現在は Azure AD 開発チームに所属。「ユーザーのフィードバックを製品に反映することで Azure AD をより良い製品にする」をミッションとし、日本の企業への Identity 管理のアドバイス提供や、Identity の重要性を日本のお客様に販促するために活動している。